2014年10月25日土曜日

スティーブジョブズ伝記映画に「ダークナイト」バットマンのベールが決定


Appleのスティーブ・ジョブズの伝記映画でジョブズ役が決定したようですね。
役者はなんと、映画「ダークナイト」でバットマンを演じたクリスチャン・ベール氏。
なんか意外ですね。ブルームバーグのインタビューで映画の脚本を担当するアーロン・ソーキン氏がその理由に答えています。

クリスチャン・ベール氏 ダークナイト ライジングより


アーロン・ソーキン氏インタビュー

ちなみにアーロン・ソーキン氏は、facebook創業秘話でテック業界御用達ムービー「ソーシャル・ネットワーク」の脚本を書いた人として有名。ちなみに監督には「トレインスポッティング」、「スラムドッグ$ミリオネア」を監督したダニー・ボイルが担当します。

もともとは「ソーシャル・ネットワーク」で監督を務めたデヴィッド・フィンチャーが監督に内定してたそうですが、降板になったんですよね。もし実現していたら「ウォール街」のように業界バイブルとして後世に語り継がれる映画になっていたかもしれません。

とはいえ、間違いなくIT系の人たちに刺さる映画になりそうですが、気になるのは制作元が米ソニーピクチャーズということ。VAIOやXperiaが登場するかが見物です。多分出ないと思いますけどね笑。



0 件のコメント:

コメントを投稿